翌日 閉じる
19:00
ニチファミ! 名医20人があなたの健康法を徹底議論!!ザ・ドクタージャッジ
21:54
匠の蔵
22:00
Mr.サンデー
23:15
S-PARK
24:35
Love music
25:30
つきあってKTN
25:35
FNSドキュメンタリー大賞
26:30
深夜ショッピング情報 
27:00
深夜ショッピング情報 
27:30
天気予報
  • RT @kensai__: 飛び出せ、青春❗️🌈 同期2人の、元気いっぱい インスタントカメラ風ショット📸 #ケンカツ 見て、夏を元気に 乗り切って下さいね🍧 #健康で文化的な最低限度の生活 #吉岡里帆 #山田裕貴 #息ピッタリ同期 #ただ吉岡さん #手と足一緒に出てます…
  • RT @tss_tv_official: 【#ニッポンを釣りたい!】 ツムブリを釣り上げ嬉しげなチーム宮川!目標は40キロオーバーの巨大マグロ🐟ちなみに、ロケで釣れた魚は基本、出演者&スタッフで美味しくいただいております。ツムブリちゃんも、美味しそうなあんかけに…#6月24日…
  • 16:05から 『ニッポンを釣りたい!』 芸能界釣り頂上決戦!?🐟哀川翔・宮川大輔が仲間を率いて、久米島で巨大マグロに挑む!🎣哀川が釣りあげた大物の正体とは一体!?台風接近で宮川チーム大ピンチ!🌊 https://t.co/sd3lva0zJH
  • RT @NagasakiCityLib: 【無言館 祈りの絵】 長崎県美術館での「戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵」開催にあわせ、関連展示を行っています。 戦没画学生の収蔵作品の解説や、無言館開館までの経緯、館主である窪島誠一郎氏の半生を描いた本などを集めています。ど…
  • RT @tweet_maruko: おじいちゃん、この傘どうしよう。うっかり者だけど心優しいお姉さんに借りたんだ。でも、どこの誰だかわからなくて。ねぇ、ちゃんと聞いてる?いつもよりボーッとしてない? 『まる子、借りた傘を返したい』 『友蔵、まる子に疲れる?』 夕方6時から!お…
決定!第25回FNSドキュメンタリー大賞「潜れ〜潜れ〜 〜対馬の海女さん物語〜」
  • Twitter
  • facebook
  • google+

決定!第25回FNSドキュメンタリー大賞「潜れ〜潜れ〜 〜対馬の海女さん物語〜」

決定!第25回FNSドキュメンタリー大賞「潜れ〜潜れ〜 〜対馬の海女さん物語〜」
ドキュメンタリー大賞 「潜れ〜潜れ〜 〜対馬の海女さん物語〜」

放送日時

2017年1月3日(火) 午後1時30分放送

番組情報

対馬で最高齢の海女・梅野秀子さんは83歳!自ら船を操縦しアワビやサザエを素潜りでとる。長崎県対馬市・漁業は島の基幹産業の一つ。サザエは日本一、アワビは全国有数の水揚げを誇る。その一端を担っている秀子さんは、かつて島の殿様から特権を与えられた島中の海を知る対馬伝統の海女の一人。若い頃は全国でも名高い裸海女として活躍し、結婚後は海女の稼ぎで家族を養ってきた。一人暮らしの今は地域の人たちと触れ合いながら、真冬でも大好きな海に潜る。底抜けに明るい海女さんの日常から高齢化・過疎化が進む国境の島の今が見えてくる。厳しい自然の中で、83歳の今も笑顔で潜り続けるその理由とは?

ナレーター
ナレーター:余貴美子(よ・きみこ)
1956年5月12日生まれ、神奈川県出身。
劇団「自由劇場」「東京壱組」を経て映画・TVへと活動の場を広げる。
2008年度、毎日映画コンクール田中絹代賞を受賞。また2008年「おくりびと」、2009年「ディア・ドクター」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を2年連続受賞するなど受賞歴多数。


第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

第25回FNSドキュメンタリー大賞 受賞作品「潜れ~潜れ~ ~対馬の海女さん物語~」

このページを話題にする
  • 【スライドバナー】私学キラリ2017
  • 【スライドバナー】KTN ウェブちゃん。
  • 【スライドバナー】Dr.長崎
  • 【スライドバナー】長崎県産品通販サイト どっと思案市
  • 【スライドバナー】モア★ゴル
  • 【スライドバナー】who”s ななほ
  • 【スライドバナー】長崎弁かるた

おすすめコンテンツ

PAGE TOP