翌日 閉じる
24:30
リオ2016パラリンピック 日本代表凱旋SP~みんな輝いてたワァオ!~
25:25
つきあってKTN
25:30
FNSドキュメンタリー大賞「吠えろ 闘犬球団 ~満塁男と最後に挑む~」
26:25
深夜ショッピング情報 
26:55
天気予報
  • RT @kaorusin: @ktn_tvnagasaki 頭痛肩こり樋口一葉観てきました。とても面白かったり、泣けてました。いい舞台見せてくれてありがとうございますm(_ _)m
  • 頭痛肩こり樋口一葉 佐世保公演 無事に終了いたしました。お越しいただいた皆様、思いを寄せてくださった皆様、出演者の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!(事業Y)
  • 頭痛肩こり樋口一葉 本日開催!13時半開場です。 ただいまより、当日券販売開始します!https://t.co/ENgGR25Drv
  • 14:25から『セレソンからのメッセージ〜サッカー元ブラジル代表の思い〜』 セレソン=代表する者。サッカーブラジル代表は敬意の思いからセレソンと呼ばれ、親しまれています。2002年の日韓ワールドカップでブラジル代表で優勝し、FCバルセロナなどで活躍したエジミウソンさんが長崎に‼
  • 13:55から『ESPRIT JAPON』【長崎・軍艦島】 世界の視点から日本の魅力を再発見。「旅・品・人・時」のいずれかをピックアップ。さらに日本の「最先端技術」をご紹介します。 今回は長崎も登場!!お楽しみに♪
島々の天主堂~教会建築の父・鉄川与助~
  • Twitter
  • facebook
  • google+

島々の天主堂~教会建築の父・鉄川与助~

KTN歴史ドキュメンタリーシリーズ第7弾
「島々の天主堂~教会建築の父・鉄川与助~」

今年7月世界遺産登録が待たれる『長崎の教会群とキリスト教関連資産』14のうち5つを鉄川与助が手がけています。

教会建築の父 鉄川与助
鉄川与助(1879~1976)

放送日時

FNS九州8局同時放送
2016年1月23日(土) 午後4時放送

番組情報

明治12年 旧魚目村、現在の新上五島町の漁港に近い丸尾で大工の棟梁の長男として生まれました。

20歳の頃、曽根教会が建築される際、手伝ったのがきっかけで教会建築の道を歩むことに。

漁村で信者が少なく、資金もない。
与助は、そんな信者たちの想いを汲み取り、神父と共にさまざまな教会を設計し造りあげました。

そんな与助は、とても仕事熱心な人として知られています。棟梁として弟子たちに優しく丁寧に仕事を教え、細かい指示をしました。そして礼儀作法にも厳しく、どんな手抜きも許さず、基本的な人としての振る舞いが出来ていない者を厳しく叱ったそうです。

興味深いのは、与助が仏教徒であったということ。
仏教徒の与助がなぜ、ここまでして教会建築に尽力したのでしょうか。

世界遺産認定を目指す長崎の教会群。
その一部を構成する教会の建築に携わった鉄川与助の人生を描きます。

ナビゲーター
教会建築の父 鉄川与助 羽田美智子、茨城県出身。
祖父は宮大工であり、歴史に興味をもち旅番組等で活躍中。

島々の天主堂~教会建築の父・鉄川与助~

より美しい4Kカメラにて全編撮影


教会建築の父 鉄川与助

教会建築の父 鉄川与助

教会建築の父 鉄川与助

教会建築の父 鉄川与助

教会建築の父 鉄川与助

教会建築の父 鉄川与助

このページを話題にする
  • 【スライドバナー】KTN ウェブちゃん。
  • 【スライドバナー】Dr.長崎
  • 【スライドバナー】長崎県産品通販サイト どっと思案市
  • 【スライドバナー】キャンパススコープ2016
  • 【スライドバナー】私学キラリ2016
  • 【スライドバナー】モア★ゴル
  • 【スライドバナー】who”s ななほ
  • 【スライドバナー】長崎弁かるた

おすすめコンテンツ

PAGE TOP