ホーム8gram 番組情報 次回の月9に"長崎弁"が飛び交う!? 「イチケイのカラス」坂間は長崎県のどこ出身?
トレンドワード
番組情報
番組情報
2021年04月23日

次回の月9に"長崎弁"が飛び交う!? 「イチケイのカラス」坂間は長崎県のどこ出身?

毎週月曜よる9時放送中のドラマ「イチケイのカラス」。竹野内豊さんが主演を務め、民放連続ドラマ初となる刑事裁判官が主人公の作品です。

KTNでご覧になっている方が少し気になっている(!?)ことのひとつに、黒木華さん演じる坂間千鶴が時折放つ"九州弁"があるのではないでしょうか。
実は...坂間千鶴の出身は、長崎県という設定のようです。
これまでの放送でも「方言」以外に、架空の"長崎っぽいモノ"が登場しています。

s-8gram_ichikei2.jpg

4月26日(月)放送の第4話に坂間の妹・絵真役として馬場ふみかさん(写真右)が登場。
絵真が坂間が暮らす部屋へ突然押しかけてくると、同じ宿舎の入間みちお(竹野内豊)と意気投合。姉の裁判官としての仕事ぶりに興味を示す絵真に、みちおは坂間が担当する裁判の傍聴を提案します...。

姉妹による「長崎弁」も飛び交うようですよ!

出演した馬場ふみかさんは「黒木さんとのシーンは長崎弁がとても難しくて、現場でもそのお話をすることが多かったです。本当に優しくお姉ちゃんのように接してくださってうれしかったです。第4話では、家族や兄弟姉妹を思う気持ちが描かれています。ぜひ、ご覧いただけたらうれしいです」と話しています。

(8gram編集部)

この記事をシェアする
トップへ