イベント・試写会

ホームイベント・試写会スポGOMI甲子園2022長崎県大会&スポGOMI大会2022in平戸

スポGOMI甲子園2022長崎県大会&スポGOMI大会2022in平戸

スポGOMI甲子園20220長崎県大会

東京へ行きたいか!さぁ目指せ!県代表の座を!

全国30 都道府県の若者がごみ拾いを競い合う、「スポGOMI 甲子園」が今年は平戸で初開催!高校生3人1組のチームで、60 分の制限時間内に、定められたエリアで力を合わせてごみを拾い、その質と量をポイントで競い合う、地球に最も優しいスポーツです。優勝チームは長崎県代表として東京で開催される「全国大会」へご招待!世界的にとても深刻な問題になっている「海洋ごみ問題」の解決に高校生の力でアクションを起こそう!

スポGOMI大会2022in平戸

私たちの海を守りたい。昨今はまったなしの海洋ゴミ問題が各地で深刻化している。海に囲まれた私たちの街も海からたくさんの恩恵を受けている。かけがえのない海が、生き物たちが悲鳴をあげている!美しい海を守るため、今日はみんなでスポGOMIに参加しよう!

チラシは下記より

スポGOMI A4チラシ表
スポGOMI A4チラシ裏

催事名 スポGOMI甲子園2022長崎県大会
開催日 7月17日(日)
集合場所 千里ヶ浜海水浴場(平戸市川内町)
※シャトルバスたびら平戸口駅および平戸桟橋バスターミナルと会場を結ぶ無料シャトルバスを運行します。ご利用の方は申込書にご記入ください。
時間 受付:9時~ 開始:9時30分~
参加チーム 長崎県在住の高校生3人1組のチーム
注意事項
  • 当日はスポーツに適した服装( ジャージ、スニーカーなど) でお越しください。
  • 部活などのユニフォームなどでもOK。更衣室はございません。
  • 軍手、ゴミ袋などの備品はご用意します。
  • 雨の心配がある際には雨具をご用意ください。
  • 荒天中止の場合、当日の7時までに代表者にご連絡いたします。
  • 当日、撮影させていただいた写真・動画については後日、当イベントの広報物に掲載させていただく場合がございます。予めご了承ください。尚、掲載不可の場合は当日スタッフまでお申し付けください。
  • 集合時はマスクを着用してください。当日検温致します。体調がすぐれない方、37.5 度以上の発熱がある方は参加できません。
全国大会 2022 年11 月の日曜日を予定
代表を勝ち取り全国大会を目指せ! (※オンライン大会になる可能性もあります)※全国大会の旅費は実行委員会で負担します。
申込

スポGOMI 大会2022in 平戸実行委員会
WEB応募フォームはこちら!
FAX  0950-23-3399
※申込期間は6/16(木)~ 30 日(木)です。

問合せ スポGOMI 大会2022in 平戸実行委員会事務局
TEL 0950-22-9140 (平戸市観光課)
※詳細はこちら☞ 平戸市HP
主催 冒険する長崎プロジェクト実行委員会、一般社団法人ソーシャルスポーツファウンデーション
共催 日本財団海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE、スポGOMI大会2022in平戸実行委員会

催事名スポGOMI大会2022in平戸
開催日 7月17日(日)
集合場所 千里ヶ浜海水浴場(平戸市川内町)
※シャトルバスたびら平戸口駅および平戸桟橋バスターミナルと会場を結ぶ無料シャトルバスを運行します。ご利用の方は申込書にご記入ください。
時間 受付:9時~ 開始:9時30分~
参加チーム 1チーム5名以内(3名以上)200名募集します!
注意事項
  • 小学生以下の参加は必ず1名の保護者混合メンバーでお申し込みください。
  • 当日は動きやすい服装、靴でご参加ください。各自熱中症対策をお願いいたします
  • 部活などのユニフォームなどでもOK。更衣室はございません。
  • ゴミ拾い用のゴミ袋、軍手、トングは事務局で準備いたします。
  • 小雨決行。念のため雨具をご用意ください。悪天候による中止の場合は、当日朝、防災無線でのアナウンス、または チーム代表者にご連絡いたします。
  • 集合時はマスクを着用してください。当日検温致します。体調がすぐれない方、37.5 度以上の発熱がある方は参加できません。
申込 スポGOMI 大会2022in 平戸実行委員会
WEB応募フォームはこちら!
FAX  0950-23-3399
※申込期間は6/16(木)~ 30 日(木)です。
問合せ スポGOMI 大会2022in 平戸実行委員会事務局
TEL 0950-22-9140 (平戸市観光課)
※詳細はこちら☞ 平戸市HP
主催 スポGOMI 大会2022in 平戸実行委員会
共催 冒険する長崎プロジェクト実行委員会、一般社団法人ソーシャルスポーツファウンデーション、日本財団海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE

アクセスマップ

この記事をシェアする
トップへ