ホームニュース新型コロナ感染拡大で…「長崎ペーロン選手権大会」2年連続で中止に【長崎市】

新型コロナ感染拡大で…「長崎ペーロン選手権大会」2年連続で中止に【長崎市】

2021年04月28日 19:00

長崎市の夏の風物詩「長崎ペーロン選手権大会」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2年連続で中止となりました。

2021年の長崎ペーロン選手権大会は、長崎開港450周年に合わせて、7月31日と8月1日の2日間行われる予定でした。

実行委員会と長崎市のペーロン協会は27日、合同で会議を開き、新型コロナウイルスの感染が広がっていることから、2年連続の中止を決めたということです。

会議では、無観客での実施、密を避ける感染防止対策を取って実施 などの案が出ましたが、練習や代表を決める地区大会も開催が厳しい状況で、2年続けて苦渋の決断となりました。

この記事をシェアする
FNNプライムオンライン
FNNビデオPost
マルっと!
モッテレ
トップへ