ホーム8gram アナウンサー シーズン最高の締めくくり
トレンドワード
アナウンサー
アナウンサー
2022年05月18日

シーズン最高の締めくくり

季節も進み、少し歩くだけで汗ばむ陽気になってきましたね!お久しぶりです、大村咲子です。

投稿がずいぶん、遅くなってしまいました...。長崎ヴェルカの昇格特番の放送が、無事に放終わりました。ご覧いただいたみなさん、ありがとうございます!

ヴェルカ特番写真.jpg

私のヴェルカ取材の始まりは去年4月の第2回トライアウトからでした。
13番のディクソンJrタリキ選手も参加していたトライアウトです。

もう1年、経つんですね。本当にシーズンが始まってみれば、早かったです。
今年4月のアルティーリ千葉戦のGAME2、ディクソン選手がスターティングメンバ―で出場し、守備でしっかりと役割を果たしたこの日がちょうどトライアウトから1年でした。会場の雰囲気や見ごたえのある試合。選手1人1人の成長を感じ、シーズンの中でも印象に残っています。

プロのバスケットボールクラブを手探りながら追いかけてきました。振り返れば、反省点だらけです。

取材ではスタッツに表れない部分もお伝えしたいと目標を立てていました。これは、シーズンが始まる前に23番の野口大介選手に初めてインタビューをさせて頂いたときの会話から自分で決めた目標でした。

シーズンが終わって映像やこれまで放送した内容を見返すともっとできた部分、工夫できた部分はたくさんあったと思います。B3からB2へと昇格することでお伝えする私たちの「成長」「レベルアップ」も求められると思っています。来シーズンもヴェルカを「DUNK!DUNK!(だんだん)」好きになってもらえるよう今シーズン、学んだことや反省点をいかしていきます。これからも「DUNK!DUNK!VELCA」の応援を
ぜひぜひ、よろしくお願いします。

ダンヴェル.jpg

この記事をシェアする
トップへ