ホーム動画ポータルサイト「モッテレ」 長崎引力 世界文化遺産 #005 第5回「終焉〜信徒発見〜」JP
長崎引力
長崎引力
世界文化遺産

世界文化遺産 #005 第5回「終焉〜信徒発見〜」JP

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」
Ⅴ終焉...信徒発見
長崎の浦上地区で隠れて信仰を続けてきたキリシタンは、外国人居留地に建てられた「大浦天主堂」の神父に信仰を告白した。1865年の事だ。これは「信徒発見」として世界に大きく伝えられた。1614年の全国禁教令以来、250年余りにわたって続いてきた潜伏キリシタン信仰はここに終焉を迎えることになる。

過去の関連動画は KTNテレビ長崎 公式YouTube にてご覧いただけます。

この記事をシェアする
トップへ