翌日 閉じる
20:00
痛快TV スカッとジャパン
20:54
はっちゃKTN
21:00
ラジエーションハウス
21:54
天気予報
22:00
新説!所JAPAN
22:54
KTNニュース
23:00
石橋貴明のたいむとんねる
23:40
Live News α
24:25
天気予報
24:30
キスマイ超BUSAIKU!?
25:00
ゴリパラ見聞録
25:35
佐世保発!買物情報 ジャパネットたかたテレビショッピング
26:05
深夜ショッピング情報 
26:35
天気予報
  • RT @boken_nagasaki: 世界遺産というと、寺や城のように豪華で美しい所を想像しますが、廃墟になった軍艦島はいったいどうして世界遺産に登録されたのでしょうか。その背景を探ってみましょう。 写真提供:長崎県観光連盟 今回の冒険をチェック!→ https://t.c…
  • 15:50から『ヨジマル!』 日本一の称号を手にした板金職人に今年の長崎くんち龍踊を奉納する籠町がラッパ製作を依頼!その職人技に密着!🚌バス停中継は長崎市深堀町界わい!江戸時代から縄文時代へ
  • RT @KTNhoudou: 長崎・興福寺の「紫陽花季」100種類以上のアジサイが見頃 - FNNプライムオンライン https://t.co/N85DmmiMZV #FNN #あじさい #長崎
  • RT @NETA_PARE: ポンッ! おぎゃやぁ! ネタパレの公式キャラクターの『パレオ』です🐢 以後、お見知りおきを! 父上は『生理ちゃん』でも有名なスーパー漫画家の小山健さんです❗️ https://t.co/OaKs44ZZkr
  • RT @NETA_PARE: う、生まれるーー!
モッテレ
モッテレ
  • Twitter
  • facebook
  • google+

長崎引力 – Nagasaki Gravity

長崎引力 #031
料亭「春海」の思い出

長崎市の料亭「春海(はるみ)」が、2019年3月末、92年(1927年創業)の歴史に幕を閉じた。木造二階建てで、国の有形文化財にも登録されている。閉店のひと月前、写真家の松尾順造氏が「春海」の様々な姿を撮影した。建物は残ることになった。2019年の夏頃から、起業などを目指す若者達の為の「寺子屋(現代の伝習所)」として活用される。

長崎引力

長崎引力

長崎は和洋中の文化が入り混じった磁場の強い町です。そのためか国の内外から多くの人たちが訪れます。歴史がかもし出す雰囲気と美味しい食べ物が、人を優しい気持ちにしてくれます。幅広い世代を惹きつけるこの町の魅力を動画で紹介します。

長崎引力 #031
料亭「春海」の思い出

長崎市の料亭「春海(はるみ)」が、2019年3月末、92年(1927年創業)の歴史に幕を閉じた。木造二階建てで、国の有形文化財にも登録されている。閉店のひと月前、写真家の松尾順造氏が「春海」の様々な姿を撮影した。建物は残ることになった。2019年の夏頃から、起業などを目指す若者達の為の「寺子屋(現代の伝習所)」として活用される。

長崎引力 #030
県立高校で国家資格をとる!~長崎県立口加高等学校に福祉課開設~

長崎県立口加高校の挑戦 長崎県島原半島の南端にある口加高校が、生き残りをかけて新しい取り組みを始めた。2019年春から「福祉科」が開設されるのだ。生徒は福祉について教室で学ぶだけでなく、近隣の介護施設での実習も行なうことになっている。高校の三年間で介護福祉士の国家資格が取得可能なことが大きな特徴だ。生徒数減少への打開策として有効打となるか、また地域に根ざした魅力的な公立高校作りが出来るか、長崎県教委と口加高校の挑戦に注目が集まっている。狩野博臣校長に意欲を聞いた。
取材:2019年2月14日

長崎引力 #029
命名・進水式 -Naming & Launching Ceremony –

迫力と興奮の進水式を4台のカメラで追った。2018年11月21日、長崎市深堀町の福岡造船㈱長崎事業所で、2万5千トンのケミカルタンカーが進水した。発注者はアメリカの海運会社。セレモニーは日米それぞれの国歌が演奏されて始まった。フェアケム・スレッシャーと命名され、船体の荷重を支えていた盤木(ばんぎ)が外されていく。鐘が鳴らされ、次いで作業員から準備完了の報告。そしていよいよ支綱が切断されて、シャンパンとくす球が割れ、賑やかなマーチが流れるなか、船はゆっくりと海に向かって船台を滑っていった。ドックに海水を入れて船を浮かべる「注水式」が多い中で、長崎県ではここ福岡造船長崎事業所だけが実際に海に進水する方法を採用している。今回の命名・進水式とその前後の様子を、ドック・セレモニー台・船上のカメラのほか、福岡造船提供のドローン映像を交え四方向から紹介する。

長崎引力 #028
第5回スマコマながさき 小型モビリティコンテスト

高校生や大学生が地元企業と連携して製作した一人乗り小型電動自動車のレースが長崎市で行なわれた。今回は長崎県内外の9チームが参加、それぞれの車両についての説明のあと、タイムレースを競った。走行中の安定性や操作性を問うため、車両にはピンポン玉が入ったボウルが取り付けられ、一個が落ちるたびに3秒が追加されていく。工夫と努力に溢れたそれぞれのEカー(小型電動自動車)の走りをご覧いただきたい。

長崎引力 #027
五代友厚プロジェクト

長崎引力 五代友厚プロジェクト。2013年 映画「精霊流し」でも有名な 映画監督の田中光敏さんと講談師 旭堂南鷹さんにお話を伺いました。田中監督による映画プロジェクトへの意気込みや 南鷹さんによる講談など 見所満載です。
収録:2018年10月19日

創成館高等学校 ヤンチャ校長にいろいろ聞いた

長崎引力 #020
ヤンチャ校長にいろいろ聞いた①〜創成館高等学校のエネルギー源〜
これが噂の元気朝礼 そして「本気のじゃんけん」だ!

創成館高等学校(諫早市)
収録:2017年11月

長崎引力 #021
ヤンチャ校長にいろいろ聞いた②〜創成館高等学校のエネルギー源〜
奥田理事長のエネルギー源

創成館高等学校(諫早市)
収録:2017年11月

長崎引力 #022
ヤンチャ校長にいろいろ聞いた③〜創成館高等学校のエネルギー源〜
借金は「あしたのジョー」スピリットで返すのだ!

創成館高等学校(諫早市)
収録:2017年11月

PAGE TOP