ホーム8gram アナウンサー 体操の内村航平選手の現役引退
トレンドワード
アナウンサー
アナウンサー
2022年01月20日

体操の内村航平選手の現役引退

2022年1月14日

諫早市出身の体操の内村航平選手が引退会見を開きました。

内村2.jpg

内村選手は1月3日で33歳。3歳から始めた体操競技人生は30年。「キング」はその中で個人総合で五輪と世界選手権あわせて8回連続金メダル、さらに国内外の大会通算で40連勝...という世界の体操史に刻まれる大偉業を成し遂げました。

内村3.jpg

そんな内村選手の取材を私はロンドン五輪の前年の2011年から担当してきました。10年にもなるのですね。文字にして驚きました。絶対王者として実績を打ち立てている時も、30歳を過ぎて国内の予選に勝てなくなり絶望している時も、東京五輪に向けて鉄棒に専念して出場を決めた時も...折々で心境を聞かせてもらいました。

内村4.jpg

大きな区切りとなる引退会見の後も対談する機会をいただきました。内村選手が競技人生の中で五輪について、長崎について、どう思ってきたのか。地元局でしか聞けない話をたっぷりうかがってきました。今月25日(火)のマルっと!で放送する予定です。是非ご覧ください。

過去何度か一緒に自撮りさせてもらったのがですが、たまーに、「少し内村選手に似ているよね」と言ってもらえることがあります。髪の分け目が大きいと思うのですが、光栄な限りです(笑)それではまた!

この記事をシェアする
トップへ