アナウンサー

山口 史泰 YAMAGUCHI FUMIYASU

  • 入社年
    2021年
  • 出身地
    神奈川県横浜市
  • 血液型
    A型
  • 星座
    みずがめ座

自己紹介

私にとって長崎は九州初上陸の地となりました。神奈川県出身、長崎県民1年目の山口史泰です!
本場のカステラ、長崎の歴史、世界新三大夜景...取材や私生活で色々な""初めて"を経験しています。
ところで...こちらに来て感じたんですが...「長崎には苗字が山口の人多くないですか...?」
調べると長崎には約3万人!県内では1番多いみたいです。多くの山口に仲間入り!是非"ふみやす"と名前も覚えてください。

私について

自分の性格
マイペースでのんびりやさんな性格です。大学時代はおじいちゃんと呼ばれていました。
あまり意識はしていませんが、まったりとした口調で話すようで、就職活動の面接では「君と話していると時が止まっているようだ…」と言われたこともあります。性格は声にも表れるみたいです…
長崎の好きなところは?
生まれの地の神奈川と似ているところです。
例えば…中華街、港、美しい景色がそろった長崎市内は横浜に似ています。一方で佐世保市は海軍のある町。雰囲気は横須賀と似ていて、ボリュームのあるハンバーガーやカレーがあるところも似ています。「一回住んだことがあるのではないか…」と感じるほどです。
得意技は?
魚をさばけます(長崎に来てからできるようになりました)
座右の銘
一期一会
アナウンサーになりたいと思ったきっかけ
プロ野球を目指していた選手との出会いがきっかけです。私は大学時代にスポーツ新聞部で記者をしており、学内の選手を取材していました。
当時は漠然とメディア関係の仕事に就きたいと思っていましたが、取材の中で、プロを目指して昼夜努力する姿を見て、自分も「伝え手としてのプロ・アナウンサーになろう」と思いました。
卒業後はお互いに夢を叶えることに!今でも連絡を取り合う親しい友人です。
モットー
「できっこないをやらなくちゃ」アナウンサー試験の受験中に、よく聞いていたサンボマスターの名曲です。
このモットーで色々なことにチャレンジしたいです!

もっと見る

トップへ