翌日 閉じる
08:00
とくダネ!
09:50
ノンストップ!
11:20
はっちゃKTN
11:25
国分太一のお気楽さんぽ~Happy Go Lucky~
11:30
KTN Live News days
11:55
バイキング
13:45
直撃LIVE グッディ!
14:50
お昼のショッピング情報 ジェイフロンティア
15:19
アフタヌーンセレクション 花嫁のれん
15:48
ヨジマル!
16:45
プチまる!
16:50
KTN Live News it! 1部
17:53
KTN Live News it! 2部
19:00
世界の何だコレ!?ミステリーSP
20:54
冒険県 冒険する長崎プロジェクト
21:00
ホンマでっか!?TV
21:54
こちら県庁広報2課
22:00
突然ですが占ってもいいですか?
22:54
KTNニュース
23:00
TOKIOカケル
23:40
Live News α
24:25
天気予報
24:30
中川家&コント
25:00
石橋、薪を焚べる
25:35
深夜ショッピング情報 
26:05
深夜ショッピング情報 
26:35
ニュース女子
  • Twitter
  • facebook
  • google+

第533回番組審議会 2019年1月18日 No.213

第533回番組審議会は、平成31年1月18日 ホテルニュー長崎で開催し、下記番組について審議した。

「日本最初のキリシタン大名~戦国武将 大村純忠を訪ねて~」
(テレビ長崎制作)
放送日時 平成31年1月2日(土)14時30分~15時25分

出席委員 (順不同・敬称略)

菊森 淳文
田崎 智博
柴田 守
近久 宏志
大川 綾

以上 5名

欠席委員(順不同・敬称略)

石川 由香里
内田 輝美
山﨑 健

以上 3名

放送事業者側の出席は 8名

審議の冒頭、代表取締役社長の宮前周司は新年のあいさつをし、「弊社は、去年創立50周年、今春は開局50周年と、節目の年を迎える。今年も長崎の視聴者のみなさまのために、より良い番組を作り、送り出していきたい」と述べた。

そして、番組審議会担当の常勤顧問・大浦勝が審議番組について、「大村の偉人を掘り起こすシリーズで、今回は日本最初のキリシタン大名・大村純忠を取り上げた」と説明。番組ディレクターの平野雄宇は「純忠がキリシタン大名だということは非常によく知られているが、肖像画や居城などほとんど物が残っていない。そこで、ドラマ仕立ての構成を思いつき、歴史家のアドバイスを受けながら純忠の波乱万丈の人生を描いた」と番組の制作意図を話した。

審議の概要(委員からの主な意見)

「日本最初のキリシタン大名~戦国武将 大村純忠を訪ねて~」(平成31年1月2日(土)放送)について
・「歴史もの」で「1時間番組」、と身構えたが、非常に面白かった
・ミステリー風で、ドラマ仕立て、旅番組的でもあり、好奇心を掻き立てられた
・史料が少ない中、大村純忠の人生の明暗をうまく的確にまとめており、歴史ドラマとしてもよくできていた
・若者が主人公のドラマで、セリフが自然であってよかった半面、「歴女(れきじょ;歴史好きの女性)」など通じない世代もあるのでは
・歴史家の解説がとてもわかりやすかった。ただ、演出効果、とのことだが画面が暗いと感じた
・音楽の使い方など巧みで、気分を盛り上げていた
・正月の、他局で注目のスポーツ番組が放送されていた時間で、見逃す人が多い放送時間帯ではなかったか
・大村市内の史跡等の位置関係、年号・時代背景などが分からないところもあり、地図や年表のフォローがあるとよかった
などの意見が出た。
KTN番組審議会事務局 095-827-8183
このページを話題にする
  • 【スライドバナー】私学キラリ2019
  • 【スライドバナー】モッテレ
  • 【スライドバナー】Dr.長崎
  • 【スライドバナー】長崎県産品通販サイト どっと思案市
  • 【スライドバナー】who”s ななほ
  • 【スライドバナー】長崎弁かるた

おすすめコンテンツ

PAGE TOP