今日の天気

今日の天気

お問合わせ
サイトマップ
KTNニュース

特集(予告)

予告)乳がん体験 再びマイクの前へ
予告)乳がん体験 再びマイクの前へ
動画を再生[動画]
月曜日のスーパー特報は、乳がんを体験したコミュニティーFMのパーソナリティーです。周りの人たちの支えで日常を取り戻した女性は、自らの体験を通して早期発見の大切さを訴えています。

2014年9月21日のニュース

国体開会式などのリハーサル
KTNニュース

「長崎がんばらんば国体」の開幕まであと21日となったきょう、開会式と閉会式の会場となる諫早市の県立総合運動公園では式典のリハーサルが行われました。諫早市の県立総合運動公園陸上競技場では国体の開会式、閉会式などのリハーサルが行われ、マーチングバンドやカラーガード隊などおよそ2800人が参加しました。マーチングバンドは本番と同じ衣装で長崎にちなんだ演目を披露、すばやく次の衣装に着替える 「はや着替え」にも挑戦しました。参加選手の入場行進は南の沖縄県から順に入場。開催地・長崎県は最後の入場となります。また、きょうのリハーサルでは初めて炬火台が披露されました。炬火台は前回の長崎国体で使ったものを再び利用することになっていて全国的にも珍しいということです。長崎県国体・障害者スポーツ大会部の藤原敬一部長は「45年前の国体というのを強く意識するとともに未来の長崎県につなげていこうと考えた」と話しています。 参加者は本番さながらに手順を一つ一つ確認をしていました。

拉致被害者の救出求め街頭署名活動
KTNニュース
北朝鮮による日本人の拉致被害者の早期救出を求めて支援を続けている団体がきょう、長崎市で署名活動を行いました。署名を呼びかけたのは産業別の労働者でつくる労働組合「UAゼンセン長崎県支部」です。「UAゼンセン」では政府が認定した北朝鮮による拉致被害者と拉致された可能性がある特定失踪者に組合員や家族が含まれていて被害者家族を支援するために4年前から署名活動を行っています。UAゼンセン長崎県支部の飛田博之さんは「国民世論を喚起していくことが大事でそれを政府に署名という形で国民の意思を伝えて、政府がしっかりと行動を促す形を続けていきたい」と話しています。きょう集まった署名は全国各地の分とあわせて来年春にも山谷拉致問題担当相に提出する予定です。
「長崎の教会群を世界遺産にする会」が集い開く
KTNニュース
「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録をめざして活動している市民グループが来月、イタリア・バチカンへのツアーを実施し世界遺産登録への機運を盛り上げることになりました。 「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」は国宝の大浦天主堂など長崎県と熊本県・天草のあわせて13の資産で構成されていて今月17日、ユネスコの世界遺産登録候補として推薦されることが決まりました。推薦決定を受け、有識者や宗教家などをメンバーに2001年に発足した「長崎の教会群を世界遺産に登録する会」は、昨夜長崎市で集いを開きこれまでの活動の報告などを行って登録に向けて次のステップへ進んだことを祝いました。「長崎の教会群を世界遺産にする会」の柿森和年事務局長は「一つ一つの積み重ねの結果がこのような結果になった、長崎の教会群は外国の人たちから見ると価値が分かっている、世界遺産になることは間違いないと思う」と話していました。「長崎の教会群を世界遺産にする会」は来月下旬、イタリア・バチカンを訪ねるツアーを実施する計画でバチカンの文化評議会を訪問し世界遺産登録への支援を要望するほかローマ法王との一般謁見に参列したり、天正遣欧使節が訪れた世界遺産を巡ることになっています。
Copyright 2010 Television Nagasaki Co.,Ltd. All rights reserved 記載事項の無断転載を禁じます。 © 株式会社テレビ長崎
KTNテレビ長崎  ニュース・天気