翌日 閉じる
19:00
ネプリーグSP 初登場!大人気YouTuberフィッシャーズが全力参戦!
20:54
はっちゃKTN
21:00
SUITS/スーツ2
21:54
天気予報
22:00
所JAPAN
22:54
KTNニュース
23:00
関ジャニ∞クロニクルF
23:40
Live News α
24:25
天気予報
24:30
キスマイ超BUSAIKU!?
25:00
ゴリパラ見聞録
25:35
佐世保発!買物情報 ジャパネットたかたテレビショッピング
26:05
深夜ショッピング情報 
26:35
天気予報
  • Twitter
  • facebook
  • google+

第537回番組審議会 2019年5月8日 No.217

第537回番組審議会は、2019年5月8日 テレビ長崎で開催され、下記番組について審議した。

「はっちゃKTN 開局50周年スタートスペシャル」
(テレビ長崎制作)
放送日時 2019年4月2日(火)19時00分~20時00分

出席委員 (順不同・敬称略)

菊森 淳文
田崎 智博
石川 由香里
柴田 守
大川 綾
近久 宏志
内田 輝美
山﨑 健

以上 8名

放送事業者側の出席は 12名

審議の冒頭、番組プロデューサーで報道制作局次長の赤木健一郎は番組について「開局50周年にあたり企画したもの。①KTNの元気な姿をお見せする、②50年の歩みを振り返る、③新キャラクター「はっちゃKもの」をお披露目する、の3つのテーマで制作にあたった」と説明。ディレクターの松永悠作は開局50周年のキャッチコピーが「はっちゃKTN」であることを踏まえ、「これまでと変わって、はっちゃけていきたい、その思いを表現したかった」と述べた。

審議の概要(委員からの主な意見)

「はっちゃKTN 開局50周年スタートスペシャル」(2019年4月2日(火)放送)について
・全体として明るいトーンで、1時間、楽しく、さらりと見ることができた番組だった。
・50年前のニュース映像や懐かしい番組が興味深かったが、コーナーとして短く感じた。
・安田大サーカス・クロちゃんのゲスト起用について、番組をまとめていく適応力・技術の高さが感じられ、さすが全国放送に出ている、と思わせた。その反面、他の番組を思い起こさせるような演出もあり、クロちゃんの出演部分の演出については、もう少し考えたほうがよいと思った。
・番組全体に落ち着きがなくて楽しめず、うるさい感じで、内輪のお祭り騒ぎを見せられたようだった。また、内容を詰め込み過ぎという印象を持った。
・開局50周年の番組であるが、安直さやいい加減さを感じた。バラエティといえども、作り手の真摯な姿勢が感じられなかった。
・この番組で、KTNに大きな変化をもたらそう、がんばっていこうという意気込みは伝わってきた、気さくなテレビ局というのはよく出ていた。
などの意見が出た。
KTN番組審議会事務局 095-827-8183
このページを話題にする
  • 【スライドバナー】私学キラリ2019
  • 【スライドバナー】モッテレ
  • 【スライドバナー】Dr.長崎
  • 【スライドバナー】長崎県産品通販サイト どっと思案市
  • 【スライドバナー】who”s ななほ
  • 【スライドバナー】長崎弁かるた

おすすめコンテンツ

PAGE TOP