翌日 閉じる
19:00
世界の何だコレ!?ミステリー
20:54
冒険県 冒険する長崎プロジェクト
21:00
ホンマでっか!?TV
21:54
天気予報
22:00
突然ですが占ってもいいですか?
22:54
KTNニュース
23:00
TOKIOカケル
23:40
Live News α
24:25
天気予報
24:30
石橋、薪を焚べる
25:00
志村友達
25:35
深夜ショッピング情報 
26:05
深夜ショッピング情報 
26:35
エンディング
  • Twitter
  • facebook
  • google+

第549回番組審議会 2020年7月8日 No.229

第549回番組審議会は、2020年7月8日 テレビ長崎で開催され、下記番組について審議した。

『ヨジマル!』
(テレビ長崎制作)
放送日時 2020年6月19日(金) 15時48分~16時45分
『KTN Live News it!』ローカル部分
(テレビ長崎制作)
放送日時 2020年6月17日(水) 18時14分~18時49分

出席委員(順不同・敬称略)

田崎 智博
柴田 守
石川 由香里
近久 宏志
大川 綾
山﨑 健
内田 輝美(リポート提出)

以上 7名

欠席委員(順不同・敬称略)

菊森 淳文

以上 1名

放送事業者側の出席は 12名

「ヨジマル!」は今春で7年目を迎えた夕方放送の情報番組。番組プロデューサーの安田朝香は「審議番組の放送日は『海と日本プロジェクト』のコーナーがあり、長崎市内でとれる岩ガキやハモといった夏の味覚を紹介した」と説明した。
続いて、「ヨジマル!」後に放送している「KTN Live News it!」について、報道制作局次長の赤木健一郎は「同じ時間帯にNHKと民放あわせて5局がニュースを放送する中、独自のカラーを出す必要がある。6月と7月は毎週水曜日に防災をテーマにした企画を放送していて、特に最近の大雨被害などの中、タイムリーな企画ができたのではないか」と話した。

審議の概要(委員からの主な意見)

「ヨジマル!」(2020年6月19日(金) 15時48分~16時45分放送)について
・4月から新リポーターが加わったが、安定感とまとまりのある情報番組だと思う。出演者が楽しそうで、にぎやかな番組は元気が出ていいなぁと思った。
・メーンキャスターの吉井誠アナは人柄もよく、安定感がある。
・安定感の中で、独自性や新しさなどの工夫が必要なのではないか。
・気象予報士の解説がわかりやすく丁寧で、人当たりも柔らかい。好感が持てた。
・イタリア出身の出演者はもっと色々なコーナーに絡んでほしいし、普段知りえないイタリアの情報も紹介してほしい。
・ペーパークラフトを紹介する中継があったが、説明、中継の流れなど、全体的にギクシャクしている
 印象を受けた。
・出演者の衣装を楽しみにしている。衣装提供を活用しながら今後も楽しませてほしい。
・「海と日本プロジェクト」は、海中映像など興味深く、丁寧に作られていた。ハモはどのように釣るのだろうなど、やや疑問が残った。
・ショッピングセンターからのお買い物情報で、チンドン屋さんが出てくるが、にぎやかでプロの芸だと感心した。楽しい出来になっていた。ただ、新型コロナウイルス感染防止のため「新しい生活様式」が呼びかけられているこの時期に「皆さん、お誘い合わせの上、お越しください」のコメントはどうなのか、と思う。
「KTN Live News it!」ローカル部分(2020年6月17日(水) 18時14分~18時49分放送)について
・防災企画について、危険箇所の検証など丁寧であり、有意義であった。タイムリーであり、独自色も出ていたと思う。
・災害を「VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)」でキャスターがスタジオで体験していたが、わかりにくく、リアルさが伝わらなかった。
・災害に関するニュースや企画は何度も何度も取り上げる必要があると思う。6月、7月に限らず、繰り返し放送してほしい。
・県内のニュースばかりだったが、ちょうど通常国会閉会日であり、地方から見る国政の場、を伝えてもよかったのでは。
・新幹線に関するニュースは、掘り下げ方が浅いと感じた。
・ニュースの映像や原稿の助詞の使い方について、曖昧な点が目についた。
・キャスター2人は話しぶりもよく、親近感がある。ただ、話すスピードがやや速いように感じる。
・「海上自衛隊の音楽隊員が高校生に吹奏楽を指導した」という企画特集は、わかりにくかった。原稿ももっと工夫する必要がある。
などの意見が出た。
KTN番組審議会事務局 095-827-8183
このページを話題にする
  • 【スライドバナー】私学キラリ2019
  • 【スライドバナー】モッテレ
  • 【スライドバナー】Dr.長崎
  • 【スライドバナー】長崎県産品通販サイト どっと思案市
  • 【スライドバナー】who”s ななほ
  • 【スライドバナー】長崎弁かるた

おすすめコンテンツ

PAGE TOP